About fuching

View all posts by fuching

5月16日八王子音楽祭

image どうもこんにちは。ドラムふーちんです。 このデッカいパフェは一昨日5月16日八王子音楽祭で 出演させていただいたカフェ・ド・クレアさんで頂いたものです。 しかも本番前に・・・ 何年ぶりだろう。やっぱりワクワクする✨ image しかしながら結構なボリュームで完全に敗北しました。 く、くるしい。 このカロリーを消費すべく元気に演奏!!! カフェなので、 いつもよりはおさえめでね・・・ それでも、やっぱり今日もお客さんはポカーンとしていました(笑) そりゃあカフェ変拍子やる人いないもんね。 足を運んでくれたお客様がいてくれて嬉しかったです。ありがとうございました!!! image 休む間もなく、荷物を咲さんと安藤君に運んでもらい わっせ!わっせ!!と高尾へ。 のどかだな。 image やっとこさ高尾のcafe tomaiさんに到着! せっせとリハ。 image

とても素敵なお店です!

image

image

完全にくつろいでしまっているゆかさんと加茂さん。
まったりのんびりしちゃって眠くなってしまいますね…。
ライブやる気が、、、

一方私は、あんなにパフェで満たされていたのにハイキングをして、お腹ぺこぺこ。

image

なんと、この日のメニューを私たちにも用意してくださいました。

image

リベラシエロをイメージした料理なんだって✨

imageimage

とっても美味しくてパワーが貰えました!

この日のは住宅の中ということもありアコースティックバージョン。
いつもとは違う軽やかな感じでお客さんに、変拍子の手拍子を強要して( ̄◇ ̄;)
お客さんもそれに答えて一生懸命手拍子してくれたりして、
暖かい雰囲気のライブとなりました(((o(*゚▽゚*)o)))

2ステージありまして、流石に最後の方は
ヘトヘトでしたが、最後はお店の楽器でリベラシエロに合わせて楽しく演奏☺️(勿論変拍子じゃない曲で。笑)

とても良い夜を過ごすことができました。
またここで、ライブができたら嬉しいな。
高尾山に登ったら
http://cafetoumai.com
こちらに↑↑
癒されに行くといいよー!

帰りは咲さんに送って頂きました。
今回の素敵なライブも咲さんが担当してくださり、リベラシエロは素敵なお店と出会うことができたのでした!!
運搬から送迎から
お疲れ様です。みんなで機材積んだり、セットしたりライブとは違い体力は奪われましたが、とっても楽しい一日。
こうやってアコースティックでも、レストランでも、ライブが出来るのもリベラシエロの
魅力だなぁと思いました。

是非是非、企画などお待ちしております

私も負んぶに抱っこ状態なのでリベラシエロに貢献できるように、頑張ろうと思います。

今更ながら2月ライブレポート

こんにちは!ふーちんです。
もはや1ヶ月も前の事となってしまいました。

突然のワンマンライブとなり、たっぷりお届けしました2月のegg man Tokyo eastでのリベラシエロ↓↓

_L0A7491

なかなか、揃わないから
『もう衣装ブルーじゃなくってもいっかー。派手であれば』と、言った途端にブルーになっていたみなさん!

そして、仲間はずれになった閔さん(笑)_Z0A9363

楽器と見事に同化。きっと合わせたんだね。そだね。
なんていうか、ハードロックぽいやー!
リハの時は割とクラシカルに綺麗に弾いている印象だけど、本番熱くなってブシブシ弾いているのが、ハードロックさを感じますね。
みんなの温度を作っているのは閔さんです。

のんびりぺースで衣装も
揃ってきたリベラシエロですが、
今年は、もう少しペースアップしようと、
決意していますので
乞うご期待(((o(*゚▽゚*)o)))

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、今回もカメラマン拓さんが素敵写真を
いっぱ〜い撮ってくてたので紹介します↓↓↓

_Z0A9722

最近師匠に似てきたらしいです。加茂さん。
私、加茂さんの師匠知らないけど、確かに加茂さんは一般的な師匠っぽさがありますね。
物腰も、演奏も安心できる所とか。
優しく柔らかくハスキーな音からパッションを感じます。

_Z0A0218
その、パッションといえばポールさんなんですけど、何故かいつも写真写りだけは貫録がある。
演奏中は、誰よりもピョンピョン跳ねていて少年の様であります。
こんなこと言って、、
実は私の父親でもおかしくない歳なんです。

失礼しました…。ポールさんの曲やギターを聴くと何か心が燃えますね!!

_Z0A0550

逆に、何時でも、何が起きても冷静なのは
安藤さんです。
この、大編成で自由人が多いバンドを支えているのは安藤さんですね。
でもでも、フレーズをちょくちょく変えてきて楽しいし、ソロが素敵です!

_Z0A8919
リズム隊といえば、、
私はかなり咲さんを頼っています。マニアックな話ですが、リズムはブレないし、でもそこにメロディーがあるから、それを聴いていると自分も自然に歌えるリズムが出来るような気がするんですねー!

_Z0A9817

そしてそして、わたしの父と母がファンであります、藤野さんです。
藤野さんの曲がとても好きな様です。
私も空かけるものとか、大好き。
駆けすぎて、吹っ飛んで行かないようにするのが大変です。

私は、、、
_Z0A9850
寝ていました。

いや、起きてた、起きてたよー。

たまに気持ちが良いと寝ちゃうんですけどね…。

次回のライブはアコースティックでお送りいたしますので、かなり私の楽器が変わると思います。

楽しみだなー

Net Audio 取材

どうもふーちんです。
機械に弱すぎて、どうもこのブログで上手く更新が
出来ないので、自分のブログで先日のNet Audio取材の模様を
更新致しました。よかったらみてください。
http://ameblo.jp/minority-orchestra/entry-11935294776.html
問題が解決したらまたこのブログに戻ってきます!!
およよー
さらばー

リリースライブとレコーディングのおもいで

ドラムふーちんです!

リリースライブ無事終了♪

ご来場の皆様ありがとうございました。

image

いやはや、毎度の事ながらスリリングなライブです。
それもこれも、誰かさんと、誰かさんと、誰かさんが難しい曲作るから(笑)

なんちって…(*^_^*)

私たちもお客さんも皆真剣だったと思います。
真剣に耳を傾け聴いてくださっているのが分かるから、益々こちらは『この音楽をしっかり伝えよう』と思うのです。

今回は、メンバーみな今までのなかで一番その気持ちを強くもてたライブであり、またリベラシエロが一歩進めた様な気がしました。

image

サインを書き終えたみなさん。
男性陣は、いつでもポーズバッチリで
女性陣が、ゆるーい感じ、リベラシエロっぽい。何故か安藤さんは、ゆるい仲間なんだけど、、、もしかして女性陣なのかなあ?

いやいや、失礼。

いや、でも女装したら可愛いだろな。

さて、話がズレてきてしまいましたが、
みなさん、もうCDは聴きましたか?
ワクワク(*^_^*)
あまり大音量にしすぎるとかなりロックな部分もあるからビックリしちゃうよん。
何せ年齢不詳なイケメン最強エンジニアのマリモレコーズ江夏さんが、私たちの演奏をチャクチャかっこいい音にしてくれたので!!

勿論ライブと同じように一発録りです。

リズム隊↓
image

とにかく安定の咲さん、安藤さんに挟まれ安心して演奏できました。

思えば当初仲間に入れてもらった時。
新参者の私は、割とインスピレーションでガンガンロックに行くタイプなので、
曲が難しすぎるし、
楽譜の注文多いし(笑)
無理だ!と思いました。
がぴょーん( ̄◇ ̄;)

でも、まずは言われたことに答えようと必死になっていて、そしたら皆さんが私の自由さを組んでくれて段々と上手く織り交ぜていけるようになってきました。
やはり経験豊富な先輩方は違います。
本当に助けられてようやくこのCDまで辿り着きました。

私の個人的思いを綴ってしまいましたが、メンバーそれぞれの思いがつまったCDです。皆さんも色々な楽しみ方をしてくださいね!

そしてライブでしか味わえない演奏や
ハプニング(笑)もいっぱいあるから
是非ライブにもお越しください♪
また情報UPしていきますのでチェックよろしくでっす!

まだまだ進化はとまらないのであります。